1. 無料アクセス解析
今日は何の日
誕生石 あなたは何月生まれですか? > 宝石紹介 > 6月の誕生石:パール(真珠)

6月の誕生石:パール(真珠)

パール(真珠)は、真珠を育む事が出来る「母貝」の体内に入った異物を核とし、カルシウムの結晶と有機質層が交互に積層してできた宝石です。この層が干渉を生み出し、真珠(パール)特有の虹色になります。

真珠には白いものの他に、ピンク、イエロー、ブラック、ブルー、グレーなど様々な色のものが見られます。日本では、特にピンク系の色が好まれています。

真珠(パール)は、シロチョウガイからできる南洋真珠、クロチョウガイからできる黒真珠の他、マベガイから成るマベ真珠(マベパール)、イケチョウ貝やカラス貝といった淡水で育つ貝の中に出来る淡水真珠(淡水パール)など、真珠層をもつ様々な貝から生み出されます。

真珠(パール)の価値は巻き、照り、色、大きさ、形、キズの少なさから決まり、すべての要素が良いものは大変高価になります。

また、コンク貝から採れるコンクパールは非常に珍しい真珠(パール)とされています。
宝石として使えるのは、5万分の1の確立でしか手に入らないと言われ、奇跡の誕生石です。



石言葉:健康・富



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック