1. 無料アクセス解析
今日は何の日

誕生石の紹介

誕生石とは、1月から12月までの月に因んだ宝石の事です。

1912年、アメリカの宝石商組合で定められたものが
少しずつ改訂され、現在の形となっています。

そのため、国によって少しずつ誕生石が異なり、
3月にコーラル(珊瑚)
4月クォーツ(水晶)
5月ジェイド(翡翠)
が追加されています。

一般的には、自分の生まれた月の誕生石を身につける事で、幸福や幸運が訪れるとされています。

また自分で身につけるだけでなく、婚約指輪にしたり、赤ちゃんに誕生石の入ったベビーリングをプレゼントする事も最近では増えてきました。
アクセサリー選びにもぜひ役立ててみて下さい。

右のメニューの宝石や天然石の名前をクリックしてみて下さい。
意味や宝石の名前や詳しい情報を紹介しています。

どうぞごゆっくりしていってください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。